2020年10月29日(木)、記念すべき第1回目のCENT Pitchが開催されました。

【開催概要】
『CENT Pitch』は、中部圏におけるオープンイノベーションの中心地となることを目指し、中部に拠点を置く・または中部に進出したいシード〜アーリーのスタートアップ企業が登壇するピッチイベントです。イベントを通して企業の皆様のニーズとのマッチングを図り、中部地区のスタートアップエコシステム醸成・経済活性化を目指しています。

中部圏におけるイノベーションのハブである『ナゴヤイノベーターズガレージ』と、内閣府の定めるJ-STARTUP / J-STARTUP CENTRAL にも選定されるような有望なスタートアップを数多く排出する『名古屋大学オープンイノベーション拠点(OICX)』の共催で毎月開催されるピッチイベントです。

本イベントは、中部圏に拠点を置く多くの企業の皆様によって支えられています。これからも、新たなテクノロジーやアイデアを発掘し、育てていくためのプラットフォームとして活動して参ります。新しいビジネスアイデアが次々と生まれる場に、ぜひご参加ください。

◇登壇企業
株式会社ソミックマネージメントホールディングス
自律走行ロボット活用で重筋作業の自働化をする促進サービス「SUPPOT」のテストマーケティングを開始しています。

サグリ株式会社
サグリ株式会社の社名の由来は、SATELLITE x AI x GRIDであり、宇宙から見たグリッド状の地表データを活用し、 将来人類が直面する食糧問題や環境問題の解決に取り組む企業です。 衛星リモートセンシング、土壌分析、機械学習をはじめとした技術を融合させ、 地球の今と未来を創造します。

合同会社ジークス
テクノロジーと総合診療による日本の医療の変革を目指すスタートアップ。現在は名大病院総合診療科と共同研究を行っており、「総合診療医をもっと身近に」というコンセプトのもと、”GeCS HEALTH” を開発中。

【Peatix URL】
https://coi-pitch-001.peatix.com/

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP